導入事例

【事例】来店数アップ/CENTURY21 株式会社英知様

REALVOICEを導入しようと思ったきっかけを教えてください。

REALVOICEを導入する前も「お客様の声」を集めていました。ですが、紙で集めていたということもあってか、なかなか集めることができませんでした。また集めた「お客様の声」の活用も課題に感じていました。内部で溜まっていくだけになってしまっていたので、、、 そんなとき、REALVOICEさんから「お客様の声」を集めて、反響や来店数を向上しますよというお話をいただいたのがきっかけです。

REALVOICEを導入するに当たり、オペレーションの変更や、手間が増えるなどの懸念はありませんでしたか?

もちろんありました。社長が導入を決めたときには、これまでの新サービスの導入経験から、前向きではありませんでした。しかし、REALVOICEさんのウリであるエンドユーザーも不動産会社もストレスフリー。手間が掛からない、というのは本当でした(笑) 手間が掛からないので、非常に使い易いです。手間がかからないというのは、私達が一言お客様へ「アンケートのご協力お願いします」と添えるだけで集められることができるからです。REALVOICEさんからいただいたQRコード付きのアンケート用紙があるので、そのQRコードを読み取っていただき、アンケートに回答していただいています。

みなさまが集めた「お客様の声」はどうしていますか。

HPに連携しています。専用バナーを設置し、そのバナーからREALVOICEページへ遷移するようにしています。REALVOICEページへ「お客様の声」を反映させるのですが、反映もチェックするだけで公開できるので、本当に手間がかかりません。

HPに連携していただいてから、変化はありましたか。

来店数が増えていますね。REALVOICEを導入したのは、2020年6月からです。前年比で比較しても、7月は「107%」、8月は「150%」、9月は「112%」、10月は「230%」でした。コロナの影響を加味したとしても、来店数は増えていると感じています。
また、電話でお問い合わせいただいたお客様に「○○さんですか?」と聞かれることもあり、「REALVOICE効果」とでも言うのでしょうか(笑)やはりお客様はHPで会社情報やスタッフ情報を見て、お問い合わせや、ご来店いただいているのだと実感しています。

実際にお客様からのお声を聞いてどうですか。

リアルな声が届くので、始めは少し怖かったです。ですが、始めてみると非常にうれしいお言葉、ご評価をいただいて楽しいです。直接お礼を言っていただける機会もありますが、REALVOICEでは、自分のどこが良かったのか、という部分も引き出してくれるようなアンケート設計になっているので、自分の強みを把握することができ、次の営業活動に活かすことができます。

またいただいた声に返答コメントができるようになっていて、私はご成約に至るまでのお客様とのエピソードを思い出しながら書いているのですが、そんな機会もなかったので、振り返りにもなっています。

▼資料ダウンロード▼

ダウンロードREALVOICE

続きを見る

 

■会社概要■
株式会社英知
代表取締役:小澤 伸一郎
店舗URL:http://www.eichi-no1.com/

-導入事例
-

© 2021 ミカタストア|不動産会社向け資料検索サイト